ハローキティー新幹線

2020/05/04 ブログ

現場でカメラマンや、子供さん連れの方々が堤防に集まり出す時間帯があります。

大体がこのような特徴のある車両を目当てに来られるのですが、今回はこれに便乗して

待ち構えていたところ、ハローキティーバージョンの車両を撮影する事が出来ました!

 他にはドクターイエローの時もすごいカメラマンが集合されます。今回の現場は新幹線関連工事の為、今では車両の走行する音でドクターイエローを判別する事が出来るまでになり、特技が一つ増えた感じです。

 新型コロナの影響で外出規制が厳しい事もありますが、堤防沿いは気分転換の方々で賑わっている時間帯があります。